0120-600-709

かわさき北部斎苑第三式場にて 家族友人約15名での友人葬

2022.6月に川崎市高津区にある「かわさき北部斎苑第三式場」にて家族、友人による「創価学会 友人葬」のお手伝いをさせて頂きました。

故人様はもともと北海道のご出身で、ご長男様が川崎市麻生区にお住まいの方でした。三年ほど前にお父様の葬儀を北海道で行い、独り身となったお母さまを川崎にお呼びし、晩年を過ごされたそうです。ご高齢な事と川崎に移って間もなくコロナウィルス感染症の流行などで、故人様としては、多くの活動をする事はあまりできなったとの事でしたが、若くして家を出られたご長男、そのご家族とゆっくり過ごす事が出来たのではないでしょうか。

お式に関しても、当初7名ほどと伺っていましたが、総勢で15名ほどの親戚、創価学会の友人の方がお別れに訪れました。

とてもお母さま想いのご長男様家族に送られ、ご本人も幸せな晩年だったのではないでしょうか。K様、様々な思い出のお話をありがとうございました。

今後もご葬儀を担当させて頂くご家族様に寄り添った葬儀を続けていこうと強く思ったお別れの会でした。